私の家の小さな庭の花

北海道の函館、短い夏も終わり、秋の終盤の様相です。
b0016017_19232032.jpg

b0016017_19243813.jpg

b0016017_19255744.jpg

b0016017_19272777.jpg


小さな庭に、もうすぐ冬ですよと言っているように咲いている花です。まだまだ咲いているんですが、ブログ用にサイズを小さくしたものを載せて見ました。
しばらくぶりの写真取り込みなので、うまくいっているのかしら。
もしかして、愛犬「かず」もまぎれて入っているような。

皆さん、お元気の様子、なによりです。

私はヒョンなことで勤めだして4ケ月余、腰痛を抱えながら何とか頑張っています。
いつもの事ではありますが、またボチボチと顔を出したいと思っています。
では、また。
[PR]
# by knagai6 | 2009-10-18 19:43 | 季節

同期会

皆さん、お久しぶりです。
あまり大した事をやっている訳ではありませんが、仕事にも慣れ(?)てきました。

8月22日に高校時代の同期会があり、卒業してから初めて出席したという人もいて、
変ったね~とか、昔と同じだよとか、それぞれが評価?)しあっていました。
会員357名(物故者51名を除く)に案内状を発送し、返信171名、参加は36名であった。

先に「会報」を配布していたが、その時までは50名の物故者名簿であったが、返信葉書で
2名の物故者が判明、先日葬儀に参列した友を含めて現在53名が逝ってしまっている。

2011年に卒業50周年ということになるが、存在しているかどうか心配になってきている。

二次会は、例年、友の経営するスナックであったが、その死により別の店になった。
事務局長として知っておかなければと、痛い腰を上げて参加した。結局2曲を歌い、
帰宅は23時を超えていた。

taroさんに、同期会開催時の「しおり」を送りますので、アンパンマンちゃんのお守の合間
にでも読んでみて下さい。
[PR]
# by knagai6 | 2009-08-24 08:23 | その日に想う事

友の死

私は、高校卒同期会の事務局長の役をやっている。
先日、今年度の「会報」を会員に送付した(送付数357名 私の分除く)
会員名簿とともに物故者名簿もある。
卒業時は459名であったが、現在での登録されている人数は358名である。
「会報」発行後、6月19日に友の一人が逝った。物故者名簿に加えると51名が「あの世」に逝ってしまった。
459-51=408となり、さらに
408-358=50名の住所が不明で、このうちに物故者がいるかもしれない。
さらのさらに、
357名に送付したが、住所不明で、現在8名分が戻ってきている。この中にもいるかもしれない。
元気なうちに(生きているうちに)、遠くにいる人はしかたがないが、近くの人は是非諸行事に参加をと願っている。
もっとも、そんなの(同期会なんて)関係ないよも、沢山いるということでしょう、返信葉書が来るのは250名程度となっている。他の高校と合併し、現在卒業時の校名がなくなっており、無くなった時に脱会を申し出た人もいた。

友の葬儀に参列したが、次は俺の番だと言っていたご仁が、俺「タバコやめたよ」と宣言していた。
友の死は、肺がんであった(2月に入院し、6月の死であるから、アッという間のことであった)

会員の最後の一人ということになりたいが、次は「私」になるかもしれない、と思うと、一日一日を意識して生きて行こう、と思ったのでした。
友のご冥福を祈ります。 合掌。
[PR]
# by knagai6 | 2009-06-23 07:40 | 雑感

仕事をすることになりました

皆様、お久しぶりです。

これから「何をやろうかな」などと時の流れに任せていましたが、このたび、請われて(?)働くことになってしまいました。

腰の手術のあとリハビリ中で、話があった時、どうしようかと考えたのですが、請われて(?)のこともあり、とりあえず面接に行きました。

私の昔の経験を過大評価しているようでもあり、今でも通用すると思っているようで熱心にお願いされてしまって引き受けることになってしまいました。
こちらの勤務時間は希望した、土日完全休み、カレンダーの祝祭日の休み、月~金の午前10時~午後5時のことになり、何とか対応できるのではないかと思っています。
その他、ボランティア活動日も休日となっています。
 
ただ、もう勤めることはないだろうと、仕事に関連する書籍や集めた資料等は廃棄してしまっているので、はたして期待に添えるかどうかが不安ではあります。

どうなりますかね。

期間は、一応半年間ということで、ことによっては延長を考えている由、報酬額に値しないと判断したら、遠慮なく言ってくれと言いました。
ことによってはとは、期待に添えた時のことの考えているのでしょう。

腰の回復を考えながら、頑張ってみます。
[PR]
# by knagai6 | 2009-06-22 21:52 | その日に想う事

給付金のおすそ分け

私の手術後、3ヶ月経過を見るために病院に行ってきました。痛みやシビレは若干感じていますが、装着したボルトも定着しており、順調の様で、これで酒の量が増えるなどと、嬉しい結果でありました。

話はチョット「寄り道」しますが、
函館での定額給付金は、明日21日に振込ということでしたが、家内から「お酒」以外のものにとの注文があっての、今日の朝に現金の支給があった。

病院からの帰り道、ディスカウント店に「寄り道」したのてありました。

ドックフードのスペースを覗いて見たら、見切り品とのことで何種類ものがかなり安く売っていた。
給付金対象外の家族「かず」のことがフッと浮かんできて、「おやつ」として1960円の買い物となった。
「かず」は肥満気味を通り越して私と同じメタボリックになっているので、家内からまた「こごと」を言われるのを覚悟してのことである。

b0016017_17261217.jpg

b0016017_1727495.jpg


「かず」より
お父さんに、メタボに映らないようにと頼んでみましたが、どう見えますか?
お友達の「ハル」ちゃん、ダイエット頑張ります(お父さん次第なんですけど)
写真の左にあるイスは、お父さんがソフアに座ることができない様で、買ってきたもののようです。
[PR]
# by knagai6 | 2009-05-20 17:31 | その日に想う事

おくりびと

映画「おくりびと」を実体験した。
2月8日の午前4時、親父が逝った。
まだまだ大丈夫との周りの認識だったので、突然に病院からの連絡に驚いた。
連絡を受けてから、30分もしないうちに駆け付けた。
顔に触ってみたら、まだ温かかった。
おふくろもあまり取り乱してはおらず、どっかで覚悟していた様子だった。
安らかな顔で、おふくろと一緒に顔と体をふいた。
9日の仮通夜、10日通夜、11日告別式とあわただしく進行したが、出棺の前に、「おくりびと」による
旅立ちの化粧というか、心に残る儀式を体験した。
生身(表現としてはどうかと思うが)での最後の姿であった。

翌12日は私の入院日とになっており、あわただしかったが、手術日を伸ばしてもらい、初七日の日には
外出許可を取った。
18日に手術を実施、3月18日退院となり、完治には1年も掛かるというので、現在は気をつけながらの
生活です。

おふくろが先日、映画の「おくりびと」を見たいと言い出したので、レンタルビデオを借りてきた。
場面場面は理解できたようだが、過去に戻ったり、現在のことになったりの進行には、ついていけない
様子だった。
が、私としては、鮮明な印象として、心に残るものとなった。

93才で逝ったのであるが、私がその歳になるには、あとというか、まだというか27年ある。
親爺よ、超えたいと思っているので、よろしく頼むよ、切に。
[PR]
# by knagai6 | 2009-05-12 09:25 | その日に想う事

デジカメ

私の「デジカメ」は性能が良すぎて(?)ブログに載せるには、サイズを変更する作業を必要とするので、
わずらわしい。

これとは関係ないが、
最近、知り合いが亀を飼い始めた。
名前は「デジ亀」というらしい。
そんな時代なんです。
[PR]
# by knagai6 | 2009-05-02 06:29 | 雑感

蛯はエビではない?

「エビに蛯という字を使うのは北海道だけです」という記事がありました。
北海道以外の地域では、地名や姓で使うだけで、生き物や食べ物としての、あのエビを
「蛯」と表す文化はないらしいのです。

「海老」「蝦」「蛯」いずれもエビですが、常用漢字の表には入ってはいない由。
町なかの看板などで、学校で習う漢字とは違う形の文字を使っているのは、それは
「間違い」ではなく、表現の豊かさであり、個性ということになるのでしょうか。

常用漢字はあくまで「目安」であって、公文書や新聞など、多くの人が迷わず読み書き
できる漢字を採用しましょう、というのが趣旨と思われる。

葬式に「個性だから」といって赤い服を着る人はいません。

漢字も、場所をわきまえて使うのが肝心なんだと、その記事は結んでいました。
ちなみに、私はエビを書くとき、「海老」「蛯」を使います。

さて、あなたは?
[PR]
# by knagai6 | 2009-05-02 05:30 | よろずもがな

春の気配の2

庭の様子の続きということで・・・
b0016017_652664.jpg

b0016017_653126.jpg

b0016017_655460.jpg

b0016017_6561940.jpg

b0016017_657246.jpg

b0016017_6582313.jpg

b0016017_6594169.jpg

変哲のないスナップですが、北海道では雪が溶けて黒土の中から知らず知らずのうちに出てきた
緑は、「オゥ」と言いたくなるほどの感動(すこし大袈裟かな)なんです。
これは24日に撮ったものですが、その後26日に雪が降り、今日27日の朝の庭はうっすらと
雪化粧で草花は寒そう(?)です。
僕も載せてよと我が愛犬「かず」より頼まれてしまったので、場違いですが一枚載せてしまいました。
私同様、メタボリック状態になっています。
[PR]
# by knagai6 | 2009-04-27 07:16 | 季節

春の気配

写真掲載方法を忘れているので、思い出しながらトライです。
b0016017_178201.jpg

b0016017_179945.jpg

b0016017_17101074.jpg
b0016017_17104913.jpg


私の家の庭に咲き始めたものです。
カメラが良すぎて、サイズ縮小に苦労していますが、ようやく掲載できているようです。
送信してみて初めて結果がわかります。
どうでしをょうか。
[PR]
# by knagai6 | 2009-04-25 17:14 | 季節

コメント欄の復活

ブログの「設定」をチエックしていましたら、なぜかコメント禁止になっていました。
これを変更しましたら、コメント欄が復活しました。
ついでに、変なコメントの削除方法も学びました。
あらためて、今後よろしくお願い致します。
[PR]
# by knagai6 | 2009-04-08 05:52 | よろずもがな

しばらくのあいだに

しばらくぶりで、書き込みしてみましたら、コメント欄が、なくなってしまっています。
設定を変えたわけでもないのに、どうなってしまったのかにな。
今後、色々やってはみますが゜。
[PR]
# by knagai6 | 2009-03-29 07:31 | なんとなく

わすれられたころの、お目見えで・・・・・・・

お久しぶりというか、もう忘れられてしまっているでしょうが・・・・・。

時の流れの中で、皆様にも色々のことがあったことを、ブロクを拝見しました。
私にも、色々のことがありました。

ようやく落ち着いてきましたので、また(?)皆様と交流をお願いしたいと思います。
よろしくお願いいたします。
[PR]
# by knagai6 | 2009-03-29 06:58 | 雑感

先生

ご無沙汰というか、お久しぶりというか。
ブロクでのお仲間というか、皆さんの色々の人生、苦しかったり楽しかったり、を拝見して自分の人生に思いを・・・・。

生まれて初めて、中学校の先生になりました。
PTAの誰かが「先生、何とかして下さいよ」と言いました。
私は「ちゃんと学校でやるべきことはやってますよ」と答えた。
誰も納得はしないだろう、と思いながら。
これは、先日札幌での2泊3日での民生委員の研修会でのヒトコマ、寸劇である。
町会長、町の住民、迷惑を受けている本人、民生委員役など6人のにわか役者になってのドラマ進行となった。セリフの設定はなく、各人のアドリブであったから、どう進行するかはわからない。とにかく、先生に対して攻撃をする、いう設定になっていた。
約6分程の先生役であったが、民生委員の苦労もさることながら、先生もまた大変なものだと感じた次第です。
 立場立場での任務を、忠実にやっていくという事なんでしょうね。
その日の懇親会で、名演技賞を貰ってしまいました。それからの研修では「先生」ではなく、「校長」と呼ばれることになっていました。

久しぶりの勉強で、緊張していましたが、帰ってからの翌日にドッと疲れが出て、歳をつくづく感じたのです。

喉の調子はいまいち、ガンではないようですが、病院を変えてみようかな、などと思っているこの頃です。

忘れられたころに、書き込み、これ、本意ではないんですがね。ではまた。
[PR]
# by knagai6 | 2008-09-13 18:00 | その日に想う事

ジャッジ

昨日の27日、今年初めてのボーリング大会があった。5人の選手で相手と競うゲームであるが、期待(?)されている私のプレー中に、副審が「反則」とジャッジした。
私の玉が動いたと言うのである。「エッ、?」である。まだ、打球の動作に入ってもいないのに玉に触れて動かしたとの判定である。天気晴朗なれど風強しの当日、その風によって2cm程動いたようである。コートの凹凸の具合で、多分、ギリギリ止まっていた玉が、風で動いていたのである。
玉には結構な重量があるので、風の影響など無いというのが普通であるし、私もその認識はあるが、事実は事実である。
しかし、副審は触って動かしたと主張を繰り返す。周囲で見ていた皆さんも、触っていないと言ってくれている。副審は、面玉を三角(?)にして私をにらんでいるが、引き下がる訳にはいかない。
結局は、主審の判定でプレー続行となったが、その後は情緒不安定となり(?)チームに迷惑をかけてしまった。
大会が終わってからも、腹の虫が収まらないのである。
結果、12チーム参加で3位、賞品の洗剤を貰ったが、それでもまだ収まらなかった。
まだまだ、修行が足りないと言う事か。
プロ野球やその他、そのジャッジは違うと抗議する場面を見ることがある。
ほとんど、覆ることがないが、その時の「くやしさ」がわかった気がした。
[PR]
# by knagai6 | 2008-05-28 05:17 | その日に想う事

ご無沙汰いたしました

皆様、お久しぶりぶ゜りでございます。
プリンターが故障し、修理するよりも買ったほうが゜良いということになり、新規に購入しました。
パソコンに接続を始めましたら、バージョンが適合していないため、接続不能でした。
そこで、いい機会なので、パソコンも新しく買い替えました。
プログラムやら、ソフトを少しずつ移し始めています。ブログもようやく本日より開始です。
皆様からの写真の色調も変わり(勿論私の写真のそれも変わって見えます)、ず゜いぶんと明るくなっています。
新機種に慣れていませんが、ボチボチとやっていきますので、また、よろしくお願いします。
[PR]
# by knagai6 | 2008-04-18 09:19 | よろずもがな

判明せず

この12日、検査の結果を聞いた。曰く、何ともないと。
30年余、モクモクと嗜んでいた「タバコ」による影響は無いとの「肺」の診断であった。
ハイ(肺)ハイ、それはそれで一応安心はしたが、では、血痰の原因は何なのか。
結局、こっちから、咽喉科を紹介してくれるよう依頼し、今に到っている。
血がちょつと混じっているという状態ではないので、早く、対処(治療)しなくては、と思っています。
これから、病院を探します。(紹介状は、多分、同じ病院内にある咽喉科だと思うので、まだ受け取っていません)
とりあえずの現況です。
[PR]
# by knagai6 | 2008-02-16 06:26 | その日に想う事

その後

7回の新年会を消化、この9日に8回目を済ますと全て終了となる。
この15日ほど前から、血痰が出るようになって、今日まで続いている。
taroさんは、下のほうの、どうも「痔」が原因の様で、一安心していましたが、今度は、自分のこととして対処することになった。
持病の糖尿で治療している病院の紹介状を持って、今日、呼吸器内科のある病院に行ってきた。
定番のレントゲン写真の後、問診、写真を見ながらの診断では、肺にこれといったものは写っていない。ただ、心臓とか、他の臓器も一緒なので見えていないこともある、とのこと。
その後、「痰」のサンプルの採取、血液検査と続いた。
結局は、病名判明せず、9日にCT検査となった。
そして、12日に検査の結果により、病名が確定する予定となった。
9日は最後の新年会であるが、美味い酒とはならないだろうな。
本当に最後の、最後の新年会になるなどとは、今は、思ってはいないが。
こういうことは、神のみぞ知るということなんでしょう。
[PR]
# by knagai6 | 2008-02-05 17:48 | その日に想う事

新年会の消化

今月の新年会6回であったが、町会関係で一つ増えて7回となっている。
そのうちの1回目を9日に消化した。
所属する地域の民生委員の新年会であった。
昨年11月末で退任した人を含めての24名である。
17時から定例会を行い、その後の宴会というスタイルである。
酒もほどほどに入り、ビンゴのあと、カラオケ大会となった。
新任者の中に、プロ級がおり、その道ではチョッとうるさい私が認めたほどだから
ホント、CDを出してもいいんじぁあないかと、褒めておいた。
二次会の設定もなく、私は、もっぱらビールを飲んでいたので、シラフ!!!!!。
20時30分お開きのあと、ゆっくりと温泉に入り、家に着いたのは22時ちょっと過ぎだった。
今日は、さすがに2時起きは無理で、4時半に「かず」と散歩に出かけました。
雪が。15cm程度積もっていました。
11日、12日と続いての消化予定となっており、「元取るぞ」の気持は捨てて、消化しょう
と(出来るかな・・・)、今は思っています。
[PR]
# by knagai6 | 2008-01-10 10:57 | その日に想う事

おめでとうございます

黙っていても、年が明けました。皆様、おめでとうございます。
「めでたさも、中ぐらいなり、俺(おら)が春」・・・一茶  というところでしょうか。
この一茶の句は、もう何十年も前のtaroさんからの年賀状に書かれていたものです。
去年、その前の冬は、、ブログ冬眠していましたが、今年は眠ることなく、ご挨拶出来ました。
ぼちぼちとやっていきたいと思っていますので、今後共、よろしくお願い致します。
この7日から始まっての新年会が1月に6回の予定があり、これらをきっしりと消化しなければなりません。
とりあえず、頑張ります。こんなことが、今年の最初の目標なんて、いいんでしょうかね。
[PR]
# by knagai6 | 2008-01-03 06:16 | その日に想う事