<   2009年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

友の死

私は、高校卒同期会の事務局長の役をやっている。
先日、今年度の「会報」を会員に送付した(送付数357名 私の分除く)
会員名簿とともに物故者名簿もある。
卒業時は459名であったが、現在での登録されている人数は358名である。
「会報」発行後、6月19日に友の一人が逝った。物故者名簿に加えると51名が「あの世」に逝ってしまった。
459-51=408となり、さらに
408-358=50名の住所が不明で、このうちに物故者がいるかもしれない。
さらのさらに、
357名に送付したが、住所不明で、現在8名分が戻ってきている。この中にもいるかもしれない。
元気なうちに(生きているうちに)、遠くにいる人はしかたがないが、近くの人は是非諸行事に参加をと願っている。
もっとも、そんなの(同期会なんて)関係ないよも、沢山いるということでしょう、返信葉書が来るのは250名程度となっている。他の高校と合併し、現在卒業時の校名がなくなっており、無くなった時に脱会を申し出た人もいた。

友の葬儀に参列したが、次は俺の番だと言っていたご仁が、俺「タバコやめたよ」と宣言していた。
友の死は、肺がんであった(2月に入院し、6月の死であるから、アッという間のことであった)

会員の最後の一人ということになりたいが、次は「私」になるかもしれない、と思うと、一日一日を意識して生きて行こう、と思ったのでした。
友のご冥福を祈ります。 合掌。
[PR]
by knagai6 | 2009-06-23 07:40 | 雑感

仕事をすることになりました

皆様、お久しぶりです。

これから「何をやろうかな」などと時の流れに任せていましたが、このたび、請われて(?)働くことになってしまいました。

腰の手術のあとリハビリ中で、話があった時、どうしようかと考えたのですが、請われて(?)のこともあり、とりあえず面接に行きました。

私の昔の経験を過大評価しているようでもあり、今でも通用すると思っているようで熱心にお願いされてしまって引き受けることになってしまいました。
こちらの勤務時間は希望した、土日完全休み、カレンダーの祝祭日の休み、月~金の午前10時~午後5時のことになり、何とか対応できるのではないかと思っています。
その他、ボランティア活動日も休日となっています。
 
ただ、もう勤めることはないだろうと、仕事に関連する書籍や集めた資料等は廃棄してしまっているので、はたして期待に添えるかどうかが不安ではあります。

どうなりますかね。

期間は、一応半年間ということで、ことによっては延長を考えている由、報酬額に値しないと判断したら、遠慮なく言ってくれと言いました。
ことによってはとは、期待に添えた時のことの考えているのでしょう。

腰の回復を考えながら、頑張ってみます。
[PR]
by knagai6 | 2009-06-22 21:52 | その日に想う事