カテゴリ:その日に想う事( 38 )

卒業50周年記念行事

お久しゅー。

皆様のブログは毎日のように拝見しておりました。

taroさんのブロク゛に、高校卒業50周年記念行事に欠席したとあり、区切りとして今後の活動がないような
文面でしたが、そんなことはありませんよ。
記念行事として、会員106名と恩師3名の出席となり、10月23日の式典・祝賀会、そして24日の市内観光と、盛大に開催されましたが、後日に実行委員会打上げ会を開催し、今後の活動の継続を確認しています。

当初、taroさんが出席した3日の東京支部総会に私も出席の予定でしたが、4日に元職場の後輩の結婚式
があり欠席となったのでありました。
3日の総会には25名の出席とありましたが、その中に50周年行事に出席した会員が何名かいたと思いますが、活動終了の雰囲気はなかったはずですよ。

50周年記念として、式典・祝賀会の様子を写真に撮りCDを作り、全員に送付すべく準備中です。

taroさんのブログに書き込みすべきでしたが、私のブログの錆落としのために。
taroさんが見てくれるのは何時になりましょうや。
[PR]
by knagai6 | 2011-12-06 10:52 | その日に想う事

毎日サンディーになりました。

皆様、お元気の様子、なによりです。
私こと、無事会社勤務を終了しました。
当初、半年間として始めた仕事でしたが、延長依頼が何度かあり、1年10ヶ月になっていました。
今回も延長依頼があったのですが、考えて結論として終了で返事しました。

転勤やら出向先からの送別時に何度か花束を貰っていましたが、今回の短い期間の勤務終了時にも花束を貰い、感激しました。私の人生の生きている時間での最後の花束になろうことに考えが及んで感慨深いものとなりました。

先の退職時、フリーになったら「これからなにを」と考えるはずでしたが、成り行き任せでやってきており、今再び考える時だと思えてきました。今やっているボランティア活動に積極的な意思をもって参画していこうと考えています。

ゲートボールも始めなくちゃあ(腰具合によりますが)
「かず」との散歩も始めなくちゃあ(これも腰具合によりますが)

今日・明日のこととしては、ネットオークションて゜落札した「カーナビ」と「デジタル一眼レフカメラ」の操作方法の習得にあたりますかな。

それと、私のこのブログの更新頻度を高めることになりますね。
誰も期待してはいないでしょうが、頑張ります。  
[PR]
by knagai6 | 2011-05-06 07:12 | その日に想う事

忘れられないように・・・・・・。

タイトル通りなんです。
もしかしてこのブログ、錆ついてしまっているのではないかと。
もしかしてこのブログ、お目につきましたら、遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
もしかしてこのブログ、これで消滅?

否、この歳にしてこのブログという文明を知ったからには、途切れながらの継続です。
taroさんに倣って考えてみました。私の今年のキーワードは「継続」としました。
いまさら、何をという感じなんですが。

今年の皆様の「ご多忙」を祈念申し上げます。

私儀、多忙継続を頑張るつもりでおります。

                            年頭のご挨拶まで。
[PR]
by knagai6 | 2011-01-04 22:07 | その日に想う事

国勢調査

今回で2回目の「国勢調査員」に任命(任命書に 総務大臣 原口 一博 とある)され、113世帯に調査票の配布が終わってホッとしている。
これから、回収が始まる。
テレビでの広報情報等で、前回と違って「国勢調査」って何?とか、必ずなの?とかの問いかけは、ずいぶんと少なくはなったが、それでも、「個人情報保護法」とかを持ちだして、拒否を受けることが
あった。

今回は、調査員が記入漏れがないかなど、チェックする必要がなくなり、楽になったが、郵送で提出するか、再度訪問時に調査員が受け取るかは個人の裁量によることとになっているので、改めて再訪して、「郵送されましたか」「受け取りに参りました」の確認が必要となった。全員が郵送する決めでいいと思うのだが、受け取る場合でも封印の封筒なので、調査員が行政に届けることになり、
手数が掛かるだけのことなのである。

ともあれ、これだけの労力と経費を掛けた「国勢調査」であるが、その結果データーを、必ずや行政に生かされるよう願うや切である。
[PR]
by knagai6 | 2010-10-02 17:59 | その日に想う事

誕生日

昨日の15日、満68歳の誕生日であった。
計算してみたら、今まで生きてきた日数は 24,820日である。
70歳の誕生日には、25,550日となり、あと730日の残りとなる。
75歳では 27,375日 残り2,555日
77歳では 28,105日 残り3,285日
80歳では 29,200日 残り4,380日
30,000日生きると、82歳2ケ月である。
親父が逝った93歳だと 33,945日となり残り9,125日となる。

まあ、今のところ80歳は往けるだろう(確信はないが)として、これまた計算すると
24,820÷29,200=85%  の消化率となり、あと15%の残りである。

さあ、「これからだ」が私の想いであるが、この数値を見ると、そうも言っていられないぞとの想いになってきた。「残る人生を如何に」過ごすかと構えても、いまさら何を、の感もするのだが。

ボケ防止に努め、時には体のパーツを取り換え(先日、60数年付き合ってきた奥歯を抜き、入れ歯装着)腰骨に金属補強(これはもう1年半も前のこと)して、程々の生活に支障をきたさないようにと配慮していきたいと思う。

しかしながら、片方では、気持ち的には「これからだ」なのである。
この気持ちがある間は、大丈夫だと自負している。

話変わりますが、ずいぶん前に楽天のオークションでプラズマテレビを落札したことをブログに書いたことがありましたが、今回、デジタル一眼レフカメラを落札しました。3台に対しての入札でしたが、真ん中の落札価格でした。上とは910円、下とは890円の差でした。
誕生日のお祝いになるかどうかは、これから家内に話さなければなりません(立派なカメラ持ってるんでしよ、にならなきゃいいんですが)

他にも、何点か入札しており、勝手にしていることなので、今は落札したらどうしようの心境です。
[PR]
by knagai6 | 2010-08-16 10:29 | その日に想う事

思いもよらなかった・・・。

今年で、私の所属する町会が、設立30周年になった(前から組織はあったとのことではあるが)
色々と記念行事が企画され、その一環として、加入会員一戸あてに記念品を配布することになった。
幾つかの候補の中から、役員で検討し、「万年卓上カレンダー」に決定した。
万年とは1万年なのか10万年なのか、現物の取り扱い説明書を見たら2099年と書いてあった。役員の皆は、我々の次の世代までなので、「よし」とすることで一致した。
年月日・時計機能・温度表示・目覚まし機能・タイマー・LEDによるイルミネーションなど、値段のわりには、沢山の機能がついていた。よくよく見ると、乾電池は別売りとなっおり、単4電池3ケとのことで急遽、別に購入して添付した。
各戸あて配布が終わったが、その後のことである。
「乾電池は入れたが、ちっとも動かない」の連絡が各班の担当役員に殺到した。担当役員で対応出来ずに、そういう場合の役目なのか、総務部長の私に振られる結果となった。自分あての記念品でセット方法を理解はしていたが、まさかの数なので、せっかくの土・日であったが、対応に追われた。
確かに、セット方法の説明書は字が小さく、読みずらいものであり、1分以内にセット完了しなければならないとあり、年寄り世帯ではセット出来ないもののようであった。
乾電池を自分で購入するとしていたら、「ほったらかし」にしていたかも知れないと思うと、購入して添付したことは大正解であったが、その後のことまでは予測していなかったのである。
セットし動き出して、大方の人はそれなりに喜んでくれていたことが救いであった。
という訳で、「後々のことまでを考えないと」ということを、教訓として学んだ次第です。
そして、イルミネーションは連続点灯で使用時間は15時間程度と説明書に書いてあり、これから、壊れてしまったとの連絡がありそうな気がしてならない。どうなりますことやら。
[PR]
by knagai6 | 2010-07-04 20:27 | その日に想う事

新年度・・・・・。

定番のフレーズ「お久しぶり」でございます。

函館の大雪だった冬もようやく終わったようなので、25日にラジアルタイヤ(冬タイヤ)を夏タイヤに入れ変えた。
腰痛を押しての作業だったが、2屯用ジャッキと電動インパクトレンチを使い、何とか完了した。
スタンドに頼もうかなとも思ったが、1本500円で4本だから2,000円なので貧乏症の私は自分でやったのでした。
その後、ジャパネット(通販)で購入した「高圧洗浄機」で洗車した。
ジャッキやらレンチやら洗浄機など「文明の力」は老いた(?)身には、すごく有難いものとなった。

決めかねていた仕事の勤務延長については、社長からの強い要請もあり、1年延長で来年4月末までとなった。社員と同じ勤務体型なら課長職との提案があったが、それは断った。
現場復帰で、「ハンコを押して責任を持つ」ことは卒業したと思ってのことです。勿論、私の仕事には責任を持ちますと言ってはいます。
今までの経験(ノウハウというほどのものではないが)を引き継いで残しておきたいと思ってのことなのです。

ボランテア活動と両立させなければならず、忙しい一年になりそうです。
[PR]
by knagai6 | 2010-04-27 07:43 | その日に想う事

喪中ですので、新年の挨拶を控えておりました。
色々な会合での乾杯の音頭は「おめでとうございます」なので、私は、黙って盃を挙げておりました。
そんなにこだわることでもないんですが・・・・・・。

そんな訳で、

「今年も、どうぞ、宜しくお願いいたします」

函館に戻ってきてからこの4月で8年になりますが、昨年末から今年の今日までの降雪量の多さは2度目になるでしょうか、辟易しています(私ではなく、家内がです)
前回(いつだったか忘れてしまっていますが)は、腰は健康(?)だったので、「雪かき」はもっぱら私の役目で、車庫の屋根の雪下ろし、家周辺の「雪かき」をやっていましたが、今年は家内の役目になっていますので大変なんです。

が、
スキー場はコンデション最高のようで、盛んにお誘いのコマーシャルが流れています。
昔、私が滑っていたころは「アスピリンスノー」が滑りに最高のコンデションと言われていたのですが、今は
「パウダースノー」の表現になっています。雪質のことで、スキーにはサラサラとした雪が滑りやすいということなんです。

スキーは、結構「足」「腰」に負担が来ますので、当然に、もうやれません。
今はもっぱら「ウイスキー」ということで。
ようやく「ウイスキー」に繋げることが出来ました。   ウィ・・・・・・。
[PR]
by knagai6 | 2010-01-17 11:38 | その日に想う事

継続して

皆さん、と言ってもお忘れかな・・・・・。お久しぶりです。

平成14年5月に定年退職し、故郷「函館」に戻り、就活したがままならず(?)で、その後毎日サンディーとなり、ボランティアなど、それなりに過ごしていました。

ヒョンなことからこの6月半ばより半年契約で仕事をすることになり、12月14日が契約終了日になっていました。

先日、社長より、決算終了まで延長の依頼があり、今までの私のペースでいいのならということで引き受けることにしました(4月中旬となりそう)

報酬に見合う仕事をしているのかどうか、なのですが、取り巻きがそう思ってくれていることに若干嬉しくもありもうひとふんばりの気持ちでいます。

経理関係の仕事なんですが、基本は今も昔も同じことなので、経験したことを今の人に引き継ぐという感覚でやっています。

今、現場では「経理」を知らなくても、対応できるまでにパソコンの世界で出来るのです。「借り方」「貸方」が経理の基本なんですが、そんなことを知らなくても処理できる世界になっています。これは素晴らしいことです。

ですから、私の出番はないはずなんですが、そうでもない場面が出てきたりして、その場面で私が対応するということになっているのですが、若い人たちの職場がなかなか無い今、私は、
こんなんでいいのかしら、と思うのです。

若人よ、追いつけ、追い越せと祈るのです。
[PR]
by knagai6 | 2009-11-29 19:03 | その日に想う事

のだま・・・野球のことですが。の2

のだま・・・。

結婚してすぐに四国の高松に転勤になり、その地で息子二人の父親になりました。
借り上げ社宅が郊外にあり、周りは野っぱらの環境でありまして、最初は長男そして歩きが出来るようになった二男と、その野っぱらでプラスチックのバットとビニールの球で遊びました。
その遊びを「のだま」と命名(?)したのでした。
後に、二人とも小学生の時代には少年野球団に入り、上はピッチャー、下はキャッチャーで、それなりに(?)活躍していました(親バカですがね)
試合ともなると、8㎜ビデオカメラ(もっと昔は富士フイルムの8㎜フイルムカメラ映るんですを使っていましたが、今はデジタルビデオカメラの時代です・・・雲泥の差を感じています)で撮っていました。三脚をつけていまして、報道キャメラマンと誤解されたこともありました。

下の息子は今、同居していて、私が腰痛になる前までは、たまに「のだま」(キャッチボール)やろうか、と懐かしそうに誘ってくれることもありました。

これも昔、若いころ会社にも野球チームがあって、私のポジションは主にキャッチャー、ピッチャーの調子が悪い時には交代でピッチャー(当時は中継ぎという言葉はなかったように思う)をやっていました(勿論、硬球ではなく、軟球でしたが)

年に一度、全国大会があって、人並みに北海道予選会があり、札幌支社・函館支社(私の職場)・函館工場の3チームで競い、やはり若者が多い現場部門の函館工場が代表となるのが常であった。
全国大会でも、姫路工場とか安城工場とか、現場部門が優勝していた。
函館工場が優勝した記憶はないが、あったかも知れない。

そんな訳で、我が家では、今夜も18時から「のだま」観戦となるのである。

昨日「巨人」が勝ったので、私の「体内時計」もすこぶる「調子」がいいのである。
今日も「勝つ」「勝って欲しい」・・・・・。
[PR]
by knagai6 | 2009-11-01 14:23 | その日に想う事