カテゴリ:よろずもがな( 4 )

試行の2

先日、写真のアップは500KBであり、それ以上は自動的に圧縮されるとの機能を見つけて試行したら上手くいったようです。そこで先ほど撮ったものを取り込んでみます。
b0016017_14143147.jpg

この花束は4月末退職時(貰ったのは4月28日夕刻)貰った物ですが、今日5月7日現在の10日間を経過したものです。家内がなにか長持ちさせる薬剤を添加しているのですが、まだまだ大丈夫の様子です。香りも続いているのですよ。
ついでにもう一枚、
b0016017_14241282.jpg

愛犬「かず」が花瓶の乗ったテーブルの横で寝ていたのを撮りました。気配を察知して目をチラッと開けていました(後で写真を見てわかりましたが)。だんだんと太りだしてきて、以前のキビキビしさがなくなってきたのですが、感覚は衰えてはいないようです。雷とか地震の揺れにはあまり反応は示しませんが。

撮ったものをそのまま取り込めるとなれば、楽ですね。このブログがうまくいっていましたら、今後の書き込みには、写真を多くしたいと思っています。
[PR]
by knagai6 | 2011-05-07 14:37 | よろずもがな

蛯はエビではない?

「エビに蛯という字を使うのは北海道だけです」という記事がありました。
北海道以外の地域では、地名や姓で使うだけで、生き物や食べ物としての、あのエビを
「蛯」と表す文化はないらしいのです。

「海老」「蝦」「蛯」いずれもエビですが、常用漢字の表には入ってはいない由。
町なかの看板などで、学校で習う漢字とは違う形の文字を使っているのは、それは
「間違い」ではなく、表現の豊かさであり、個性ということになるのでしょうか。

常用漢字はあくまで「目安」であって、公文書や新聞など、多くの人が迷わず読み書き
できる漢字を採用しましょう、というのが趣旨と思われる。

葬式に「個性だから」といって赤い服を着る人はいません。

漢字も、場所をわきまえて使うのが肝心なんだと、その記事は結んでいました。
ちなみに、私はエビを書くとき、「海老」「蛯」を使います。

さて、あなたは?
[PR]
by knagai6 | 2009-05-02 05:30 | よろずもがな

コメント欄の復活

ブログの「設定」をチエックしていましたら、なぜかコメント禁止になっていました。
これを変更しましたら、コメント欄が復活しました。
ついでに、変なコメントの削除方法も学びました。
あらためて、今後よろしくお願い致します。
[PR]
by knagai6 | 2009-04-08 05:52 | よろずもがな

ご無沙汰いたしました

皆様、お久しぶりぶ゜りでございます。
プリンターが故障し、修理するよりも買ったほうが゜良いということになり、新規に購入しました。
パソコンに接続を始めましたら、バージョンが適合していないため、接続不能でした。
そこで、いい機会なので、パソコンも新しく買い替えました。
プログラムやら、ソフトを少しずつ移し始めています。ブログもようやく本日より開始です。
皆様からの写真の色調も変わり(勿論私の写真のそれも変わって見えます)、ず゜いぶんと明るくなっています。
新機種に慣れていませんが、ボチボチとやっていきますので、また、よろしくお願いします。
[PR]
by knagai6 | 2008-04-18 09:19 | よろずもがな