ネットオークションのその後

このブログを読んでいてくれる皆様、おはようございます。
オークションは1円から応募できる建前ですが、自分のそれに対する価値観と支払能力(?)によって入札します。提示された物品の性能とか定価とかを見定めてするんですが、ヒヤカシとかジョウダン的な入札価格の場合もあります。
 今回は、まさかのプラズマテレビの落札になり、支払能力は別にして、その必要度でした。
まあ、結果的には私の部屋に設置することになりましたので、良かったんですが、置いていた24型のテレビをどうするかが未決になっているのです。現役で機能しているので、ゴミ処理は可哀想です。もう、11年もの付き合いですから。
 欲しいな、あったらいいな、の想いで、今後を考えていこうとしていますが、勝手な参加は駄目になったこともあり、内緒の行動が出来ないことが残念なんですよね。男のロマンとして、コズカイの中でしかやれないのが淋しいのです。贅沢.でしょうか。
 なんだかんだ.ですが、1円オークションは面白いです.。真面目に入札するもよし、ヒヤカシもよし、参加した皆さんの、それに対する価値観がわかったりして、自分のそれと対比できたりして勉強になっています。
 今回の、本当に、ないと思っていた落札には驚きました。  
いわくとなったテレビは、明日2日に届くことになっています。部屋のレイアウトをどうするか、
これから、考えるところです。
[PR]
by knagai6 | 2007-03-01 06:15 | その日に想う事
<< テレビについて ネットオークション >>