国勢調査

今回で2回目の「国勢調査員」に任命(任命書に 総務大臣 原口 一博 とある)され、113世帯に調査票の配布が終わってホッとしている。
これから、回収が始まる。
テレビでの広報情報等で、前回と違って「国勢調査」って何?とか、必ずなの?とかの問いかけは、ずいぶんと少なくはなったが、それでも、「個人情報保護法」とかを持ちだして、拒否を受けることが
あった。

今回は、調査員が記入漏れがないかなど、チェックする必要がなくなり、楽になったが、郵送で提出するか、再度訪問時に調査員が受け取るかは個人の裁量によることとになっているので、改めて再訪して、「郵送されましたか」「受け取りに参りました」の確認が必要となった。全員が郵送する決めでいいと思うのだが、受け取る場合でも封印の封筒なので、調査員が行政に届けることになり、
手数が掛かるだけのことなのである。

ともあれ、これだけの労力と経費を掛けた「国勢調査」であるが、その結果データーを、必ずや行政に生かされるよう願うや切である。
[PR]
by knagai6 | 2010-10-02 17:59 | その日に想う事
<< 忘れられないように・・・・・・。 地デジ >>